石田 祐華利

東京芸術大学音楽科声楽専攻卒業。及び同大学大学院修了。

イタリアや日本国内で、オペラやミュージカルに出演。劇団四季に在籍した経験もあり、聴く者の心に直接的に訴える表現力と、独特な陰影を帯びた声が持ち味である。ソロリサイタルやスクールコンサート(文化庁派遣)のほか、クラシック音楽に朗読やダンスを取り入れた公演を企画、出演するなど精力的に表現の幅を広げている。

指導歴
'02年~ 大原高等学院芸能科非常勤講師(発声・ボーカル指導)
※ミュージカル作品を中心に指導(サウンド・オブ・ミュージック、ミュージック、フットルース、ウェストサイドストーリー、レント、ミスサイゴン、キャバレー)
'02年~'04年 東京スクールオブミュージック専門学校非常勤講師(ボイストレーニング)