カラオケの機能を存分使おう♫ 【これで”あの”アーティストに!?】

2

 

カラオケの曲を選ぶ時に使う、”デンモク”ありますよね。

 

あれには曲を選ぶ以外にも面白い機能がたくさんあるのです。

 

今回はjoysoundのf1という機種の『ボイスエフェクト』をご紹介します!

 

なんとこれ、自分の声にエフェクトをかけることができます。(そのまんまですが)

 

やり方は簡単で、デンモクの”リモコン”を押して、マイク設定を”ボイスエフェクト”を選択するだけです。

 

そしてさらにバリエーションが豊富です。

 

アニメ声、ゾンビ声、ヤング(ギャル)声、

他にもラジオボイス、テクノボイスを選べて、

さらにビブラートまで調節してかけることができてしまうのです!

 

 

 

試しに使ってみましたが、自分の声は完全には無くならず、聞こえはしますが、明らかに加工された面白ボイスになります!!

 

アニメ声はアニメっぽいとうよりは、モザイクがかかった時の加工された声のようでした。

 

これでキテレツ大百科の『はじめてのチュウ』を歌いたくなります。

 

ギャル声は男性が女性曲を歌う際に使えるそうです。AKB48のようなアイドル曲を歌う時に使えそうですね!!

 

ゾンビ声はただ単純に面白いですが、用途不明です。(笑)

 

そしておすすめは”テクノボイス”です!

 

最初に使った時に、あの人気アーティスト”SEKAI NO OWARI”っぽい!と思いました。

 

加工前の声が聞こえつつ、加工された声も同時に聞こえるので、よい感じの加工具合になり、エフェクトがかったアーティストの様な声になります。

 

”SEKAI NO OWARI”や”Perfume”風なテクノっぽい歌声に近くなり、

カラオケでは再現が難しい加工された声が出せて、アーティストになりきれたような雰囲気を味わえます(笑)また、このテクノボイスのエフェクトはオートチューンのようにある程度音がはずれても、補正で正しい音に近くなるので、いつもよりうまく聞こえます!!

 

 

ただ普通に歌うだけでは飽きてしまった方、物足りない方、周りを少し驚かせるのに使ってみてください!!

 

歌がどんどん上手くなる今年20周年恵比寿のボーカルスクール。

無料の体験レッスン1回でもあなたの歌が魅力的になりますよ!

https://www.atono.co.jp/sp/one/

「カラオケの機能を存分使おう♫ 【これで”あの”アーティストに!?】」は、いかがでしたか?

カラオケ大学で、カラオケの悩みをすべて解決します!

カラオケの悩みをすべて解決!

いつでも、どこでも、カラオケ上達♪

カラオケ大学を見る

ATOボーカルスクールなら
"ぴったり"が見つかる!