田中直人(たーなー)先生

田中直人のレッスンの最大の特長は、褒めて、褒めて、褒めて伸ばすこと。

人は褒められると自分の力を最大限発揮できるようになります。

レッスンでは、否定を絶対にしません。人は肯定される環境でのみ、成長していきます。

田中に海外の生徒さんが多いのはこのような特長があるからです。

略歴

日本大学芸術学部音楽学科卒業
株式会社エートゥーナンバーレコード 代表取締役
一般社団法人オンラインボイトレ振興会 理事長
ATOボーカルスクール 代表
カラオケ大学 学長
代表書:歌手になろう(ヤマハ出版)
日本大学芸術学部 非常勤講師
日本ボイスアドバイザー協会 上席ボイスアドバイザー
恵比寿ヒルサイドスタジオ 特別相談役スペシャルアドバイザー
音楽家・作詞・作曲・編曲・プロデューサー
オンラインボイトレのパイオニア
25年間で1万人以上の歌を指導

メディア出演

テレビ東京「THEカラオケ★バトル」「ソレダメ!」
日本テレビ「ZIP!」
フジテレビ「林修のニッポンドリル」
テレビ朝日「ハナタカ!優越館」
TBSテレビ「日本レコード大賞」
J-WAVE「KONICA MINOLTA GLOBAL SCALE」「MORNING INSIGHT」
講談社「Voce」
読売新聞、日経MJ、朝日中高生新聞、KADOKAWAなど多数

番組監修・制作協力

NHK「沼にハマってきいてみた」「一期一会」
TBS「生放送で満点出せるか100点カラオケ音楽祭」「アメージパング」
フジテレビ「千鳥の鬼連チャン」
テレビ朝日「お願い!ランキング」「林修の今でしょ!」

メッセージ

世界で一つだけのあなたの声をもっと愛してください

私はあなたの声を大好きになることから、レッスンをはじめています。

なぜなら、声はあなたそのもので、顔と同じように、あなたの人生全てが、声になっているからです。

私は、レッスンが大好きです。

それは、生徒さんの声が大好きだからです。

なぜ生徒さんの声が、大好きになれるのか。

それは、私と一緒に世界で一つだけのあなたの声を磨いていこうと、あなたが決めてくれたからです。

声を磨く。

これは、自分の声を愛してあげることです。

今までよりも関心を持って、ケアしてあげることです。

自分の声を好きではないという人は多いです。

声の悩みをたくさん抱えている人も多いです。

そんな人が、オンラインレッスンで現れたときに、私は喜びを感じます。

なぜなら、今まで1万人以上、そういう生徒さんを笑顔にしてきたからです。

皆さん、自分の声がどんどん好きになって、自分の声をどんどん大切にしていきます。

声の悩みが解決することで、人生が豊かになり、たくさんのお手紙や喜びの声を頂きます。

私の生まれてきた意味は、これなんだなと、生徒さんの声を聴いて、最大の喜びを感じています。

それでは、どのようにして、「自分の声を好きでない人」や「たくさんの声の悩みを」解決してきたのでしょうか。

あなたのボイストレーニングに必要なのは、メンタル×フィジカル×テクニックの掛け算です

ボイストレーニングとは何でしょうか。

これを分からずに、受講する生徒さんも多いです。

ボイストレーニングは、単なる声のトレーニングだけではありません。

ボイストレーニングは、あなたの今の声を理想の声にするトレーニングです。

そこには今のあなたの声というスタートラインと、あなたが理想とする声のゴールが必要です。

この両方を理解せずに、声を鍛えようとするトレーニングがありますが、これでは鍛えているだけで、ゴールにたどり着くことが出来ません。

ですので、私のレッスンでは、まずはお医者さんが、健康診断をするように、声の診断をして、今のあなたの声を精密に診断します。

レッスンのこの時点で驚かれる方も良いのですが、私は、歌を少し歌ってもらうだけで、今の声の状況が明確に何層にもなって、図形でカラーで診断できます。

そして、その後、あなたの理想の声、ゴールとなるボイストレーニングの目的を確認します。

このスタートラインから、ゴールまでのギャップを埋めるのが、私のレッスンです。

そのギャップには、メンタル、フィジカル、テクニックの3つの階層があるのです。

★メンタル

メンタルは、自分の声に対する考え、声を出す時の気持ち、声との向き合い方をじっくりとあなたの心と寄り添いながら、成長させていきます。

結果的に、世界で一つだけの自分の声を大好きになって、声を大切にしていき、「声に自信がつき」「声が笑顔になり」「声に感謝する」ようになります。

★フィジカル

フィジカルは、「呼吸」×「姿勢」×「支え」です。

心の階層がクリアできれば、次は体です。

あなたの声を理想的にするのに必要な体を作っていきます。

体全体で息を扱う、世界最先端のニューヨークブロードウェイ式呼吸。

上半身の完全リラックスを作る、あなたにあった理想の声を出す姿勢。

重心を落として、下半身をしっかり、インナーマッスルを鍛える支え。

レッスンを通して、これらのトレーニングをオンラインで効率的に行っていくことで、

あなたの声は、簡単にどんどん理想的な声に近づいていきます。

★テクニック

テクニックは、音程、リズム(音速)、音量です。

ボイストレーニングでは、音域拡大に最大の効果が出ます。

1オクターブや、2オクターブ音域が広がることも、全く珍しくありません。

音域が広がる事で、声帯周辺の筋肉が覚醒し、苦手な音程もどんどん克服できます。

リズム(音速)は、呼吸と筋肉、滑舌と連動して、頭と身体で鍛えていきます。

レッスンを通して皆さん、リズムを楽しめるようになっています。

音量(声量)は、体全体の5つの共鳴腔を使い、小さい声は大きく、大きな声は小さくすることを覚えて、いつでも自由自在に10段階の声の大きさをコントロール出来るようになります。

以上のトレーニングを通して、あなたの声を理想的な声に成長させていきます。

答えはいつでも生徒さんの心の中にある

私はレッスンの時に、先生、生徒という立場をとりません。

基本的に、お互いが対等の立場で進めていきます。

もっと言いますと、私はアシスタントで、メインは生徒さんというイメージです。

なぜなら、答えは、いつでも生徒さんが持っているからです。

レッスンでは、生徒さんの心の中にある事を、言語化していきます。

それを共有して、生徒さんの声を理想の声に導いていきます。

私は25年間1万人以上の生徒さんを通して、何度も挫折してきました。

私がすべてを決めて、私の思うようなレッスンで、生徒さんの声を理想に導いていこうと考えていました。

答えは、全て先生が持っていて、先生らしく強くブレずに、結果を出していかなければいけないという気持ちで一杯でした。

その対等な立場でもないレッスンでは、生徒さんの笑顔も少なく、本当に学校のようでした。

全ては生徒さんの笑顔のために行っている事なのに、矛盾を感じながら虚無感で一杯でした。

そんな時に、ニューヨークからオンラインレッスンに通ってい頂いている、生徒さんが、今日は声の調子が悪いので、カウンセリングで、ということになりました。

通常それまでのカウンセリングでは、私が生徒さんの悩みや課題を聴いて、全て解決してきました。

でも、その日は、私の質問の後に、本人の答えが出るまで、ずっと聞き役に回っていました。

すると、生徒さんは、自分から必要な悩みの解決方法や、課題のゴールを全て話し始めたのです。

この時に、答えは先生が持っているんではない、答えは全て生徒さんが持っているという事に気づきました。

これ以降は、私が答えを出すのではなく、生徒さんが答えを出せるよう導くレッスンに変えました。

すると、どんどん成果が出て、笑顔が増えていきました。

「これだ」と感動して、確信しました。

私の成長も、生徒の皆さんとのレッスンの中にあります。

そこからは、本当心から楽しくレッスンが出来るようになりました。

25年間1万人以上の生徒さんとレッスンに心から感謝しています。

未来のボイストレーニングは、オンラインがスタンダードになります

10年以上前からはじめたオンラインボイストレーニング。

この頃から、たくさんのレッスンをしていく中で、気づいたことがありました。

もう少し技術が発達したら、ボイストレーニングは、オンラインがスタンダードになるなと。

なぜなら、オンラインレッスン生の方が、どんどん結果が出てきたからです。

正直、対面(オフライン)よりオンラインの方が、レッスン効率も良く、結果も良く、コストも良い(交通費・スタジオ・管理コストがかからない)ので、対面(オフライン)で続けていくのは、非効率だなと考えていました。

ここで、改めて、私がオンラインボイストレーニングが、スタンダードになる理由を上げていきます。

①レッスン前後の“ボーナスタイム”を有効に使える

②“どこでも”レッスンを受けられて続けやすい

③先生も生徒さんも“レッスン動画”を活用できる

④“声の分析装置”で科学的根拠に基づいた指導を受けられる

⑤先生との“距離感”が近い

それぞれ簡単に説明していきます。

①レッスン前後の“ボーナスタイム”を有効に使える

レッスンにとって、その30分だけ声を出すという事よりも、しっかりと声を出しておくことが重要です。

対面では、移動に時間がかかり、レッスン時間にその場所に行かなければならず、バタバタしながらレッスンがはじまります。

しかし、オンラインの場合は、自宅等でレッスン1秒前まで、声出しやストレッチ、呼吸法をやって、歌の予習もして、レッスンに臨めるのです。

これだけで正直皆さん3倍ほどの結果が出ています。

また、30分のレッスンのあと、もっと声を出して欲しい、歌って欲しい、今の状態をキープするよう、体を慣れさせてほしいという事があります。

これもオンラインであれば、レッスン終了1秒後からすぐに声を出して確認することが出来ます。

私は、「このあと30分はこういうトレーニングを自分でやってください」と言ってレッスンを終了します。

つまり30分のレッスンで1時間分ボイストレーニング出来るんです。

これを通して、皆さん飛躍的にボイストレーニングの成果が出ています。

②“どこでも”レッスンを受けられて続けやすい

対面(オフライン)ですと、突然の仕事や、車での移動中で間に合わず等レッスンキャンセルが、10%くらいありました。

一度キャンセルしてしまうと中々次へのモチベーションも上がりづらいです。

ですが、オンラインの場合は、仕事場から受講したり、移動中の車の中で、スマホで受講したりと、とにかくその時間、レッスンできる場所でスマホをつなげばいいので、1%まで、キャンセルが減りました。

河原や温泉などからのレッスンもあり、小さな声や大きな声どのような声でもレッスンは可能なので、その利便性でレッスンの継続率は飛躍的に向上しています。

③先生も生徒さんも“レッスン動画”を活用できる

最適な指導を行うために、全てのレッスンを録画しています。

対面のレッスンでは、文章のみのカルテを作成しますが、オンラインのレッスンでは、レッスン動画も付加したカルテを作成しています。

1回1回のレッスン動画で残っているので、声の状態や変化を確認したり、成長の経過を確認しながら、それぞれの段階に最適な指導を行っています。

複数の先生が指導に当たる場合は、先生同士の情報共有にも活用しています。

生徒さんがレッスンを録画することも許可していますので、動画を見ながら繰り返し復習することで上達が早まります。

④“声の分析装置”で科学的根拠に基づいた指導を受けられる

レコーディングしたレッスンには、あなたの癖から、全ての声の情報が記録されています。

これを科学的根拠に基づいて、効率的に理想の声に近づいて行けるよう、トレーニングメニューを作成しています。

対面では出来なかった、最先端の技術をオンラインなので実現出来ています。

また、AI・Crystal Kay・大原櫻子・玉置浩二・槇原敬之・坂本龍一さん等多数のアーティストを手掛けるマスタリングエンジニア「森﨑 雅人」氏により、レッスンモニター環境を調整して頂きました。

あなたのレッスンでの歌声をプロの最高のリスニング環境で指導しています。

⑤先生との“距離感”が近い

実は、対面よりも生徒さんとの距離が近くなりました。

お互い好きな環境でリラックスしてレッスンをしているので、本当に会話が弾みます。

対面で会ってないからこそ、内面や秘密の話も出来てしまうのかもしれません(笑)

オンラインボイトレは、自宅などの落ち着いた空間でレッスンを受けられるので、とにかく対面よりも緊張しずらく、自然体でレッスンに臨めて、先生に思ったことを何でも話しやすいです(事前に質問や相談事項をメモなどに記載し、ゆっくりとそれを見ながら話すこともできます)。

対面のレッスンよりも、生徒さんとの距離感が縮まりやすく、信頼関係を築きやすいです。
信頼関係が築けると、レッスンがより楽しくなり、上達も早まります。

以上のことから、

未来のボイストレーニングは、オンラインがスタンダードになります。

私は、ボイストレーニングの未来にワクワクしています。

今までよりもっと、あなたの理想の声を早く的確に提供できると考えています。

皆さんが理想の声を手に入れて笑顔になるために、私はどんどんレッスンを続けていき、そのノウハウを蓄積していきたいと考えています。

是非とも、一度そんな私のレッスンを受けに来てください。

あなたの最大の味方になって、あなたの声を一緒に大好きになります。

そして一緒に、世界で一つだけのあなたの理想の声を作って、しあわせな笑顔になりましょう。

いつもありがとうございます。

今後とも末永くよろしくお願いいたします。

田中直人

ボイトレ無料体験のお申し込み

ご希望の日時に、1回25分のボイトレをお試しいただけます。

お悩みや目的をヒアリングさせていただき、あなたに合った上達するボイトレを行います。

ATOボーカルスクールの上達するオンラインボイトレをぜひ体感してみてください。

ボイトレ無料体験に申し込むのはちょっと不安・・・という方は、女性スタッフがZoomで開催する「カウンセリング」にご参加ください。

お申し込みは、LINEまたはメールフォームで受け付けています。

LINEで申し込む

友だち追加

AtoNO Records(@nnj7691r)を友だちに追加して、LINEのトーク画面からご連絡ください。

始めにご希望の内容(ボイトレ無料体験または、カウンセリング)やご希望の日時(8:00〜24:00)をお伝えいただくとスムーズです。

※即時に応答出来ない場合や、自動応答メッセージとなる場合があります。

メールフォームで申し込む

    ご希望の日時(第1希望)

    ご希望の日時(第2希望)

    タイトルとURLをコピーしました