結婚式のカラオケで人気の曲を集めました

赤坂ゴスペル

新郎新婦の一生に一度の晴れ舞台である結婚式。
家族や友人を代表して、披露宴の余興でカラオケを披露しなければならない方も多いのではないでしょうか。
人気アーティストなら、家族や友人の結婚をテーマにしたウェディングソングをもっているものです。
新郎新婦との間柄、伝えたいメッセージなどを考慮して、人気の曲を選んで歌うことができると場も盛り上がり、忘れられない披露宴になることでしょう。
そこで、結婚式のカラオケで人気の高い曲を紹介したいと思います。
まず、友人としてのメッセージ性を強く出したい時に歌いたいのは、女性なら、Kiroroの「Best friend」、花花の「あ~よかった」がおすすめです。
今まで共に過ごしてきた時間を思い出すことができ、感謝の気持ちを伝えることができます。
男性なら、長渕剛の「乾杯」、MONGOL800の「小さな恋のうた」がおすすめです。
両曲とも大変知名度が高い曲なので、歌詞カードを配って、みんなで歌って盛り上がるのもいいかもしれません。
とにかく披露宴を盛り上げて、笑いを起こしたいなら、フリのある曲で衣装も仲間と揃えて歌うのもよいでしょう。
その場合は、AKB48の「ヘビーローテーション」や「恋するフォーチュンクッキー」がおすすめです。
誰がセンターで歌うのかでも盛り上がりますし、男性が女装をしてパフォーマンスをするのも笑いが取れて、場が和むでしょう。
新郎新婦の家族代表として、歌を披露するなら、会場が感動に包まれるものが良いかもしれません。
かぐや姫の「妹」や大泉逸郎の「孫」、いきものがかりの「ありがとう」、Kiroroの「未来へ」などがおすすめです。
今までずっと一緒に過ごしてきた家族の方が歌う歌は、歌詞と現実がリンクして、多くの人の涙を誘うかもしれません。
普段、言葉では伝えられない気持ちを歌なら恥ずかしがらずに伝えらえるのもよい点ですね。
結婚式のカラオケでは、歌詞に不幸を連想させるような言葉が入っていないか、誰もが知っている人気の曲かを考えて、選曲するようにしましょう。

「結婚式のカラオケで人気の曲を集めました」は、いかがでしたか?

歌が大好きなら、 ATOボーカルスクールへ!

ボーカル、ゴスペル、作詞作曲、歌が大好きな環境が揃っています

どんな目的にも、どんな悩みにも、360°対応するボーカルスクール

ATOボーカルスクールを見る

ATOボーカルスクールなら
"ぴったり"が見つかる!