ボイトレをするなら腹式呼吸をマスターしましょう

s15

腹式呼吸というと、歌が好きな方なら一度は耳にしたことがある言葉ですね。
簡単に言うと、息を吸うときにお腹をふくらませ、吐くときにお腹を引っ込める呼吸法のことで、ボイトレではほぼ必ずある項目です。
この腹式呼吸ができるようになると、さまざまな歌に関するメリットがありますので、ぜひマスターしてほしいですね。
しかし、どんなメリットがあるのかわからないと、本当に効果があるのかちょっと不安ですよね。
そこで、腹式呼吸をマスターするとどんなメリットがあるのか、簡単にご説明していきましょう。

・声量がアップ!
まず1つ目に、声量がアップすることが挙げられます。
声というのは、声帯を震わせることで出すことができますが、その声帯を震わせるためには、息を吐く必要がありますね。
この息を吐くときも、ただただたくさん息を吐けば、声量がアップするというわけでもありません。
確かに、たくさん息を吸って吐いて声帯を震わせれば、大きな声が出せるようになります。
しかし、その声では必要以上に声帯に負担をかけることになるため、のどが枯れやすく長く歌うことができなくなってしまいます。
腹式呼吸によって、適度に息を吐くことで、たくさん息を吸わなくても十分声量のある声が出せるようになるのです。

・楽に呼吸できる! 
2つのメリットとしては、歌うときに楽に呼吸できるようになることです。
大量に息を吸っているのに、ロングトーンを長く発声することができない方がいると思います。
これも腹式呼吸によって適度に息を吸うことで、ロングトーンを楽な呼吸で長く発声することができるようになります。

・ダイエットに効果的!?
これは歌とは関係ないですね(笑)。
しかし最近ヨガやロングブレスなどで呼吸法が話題になりました。
もちろん腹式呼吸もダイエットに効果的です。

いかがでしょうか?
腹式呼吸をマスターできるようになると、さまざまなメリットがあるのでぜひ習得してみてください。

『ATOボーカルスクール』
https://www.atono.co.jp/voice/

「ボイトレをするなら腹式呼吸をマスターしましょう」は、いかがでしたか?

ボイトレなら、どんな目的にも、どんな悩みにも、360°対応するATOボーカルスクールへ!

ATOボーカルスクールだから、歌が上達する。

どんな目的にも、どんな悩みにも、360°対応するボーカルスクール

ATOボーカルスクールを見る

ATOボーカルスクールなら
"ぴったり"が見つかる!