オンラインのカラオケ教室 - 音痴克服も、歌上達も、高得点獲得も
オンラインのカラオケ教室 - 音痴克服も、歌上達も、高得点獲得も

カラオケで音痴を克服するには

Result_759494_12701936_114705_7511005

カラオケに誘われても音痴な為に人前で歌うのが辛いと思う人もいます。
何故音痴になってしまうのか、音痴を克服できる方法があれば知りたいと思う人は、以下を参考にして下さい。

カラオケで自分が歌いたい曲を歌っても音痴になってしまう人の場合、自分のキーに合った曲を歌っていない可能性があります。
好きだから歌いたいという気持ちはあっても、自分の声域に合った曲でないと無理に声を出さなければならず、声帯のコントロールができずに音痴になってしまうのです。
好き嫌いに関わらず自分の声域に合った曲を選ぶと音痴が治ってしまうこともあります。

次にカラオケで音痴になってしまう理由として、声帯のコントロールができていないという点があります。
声帯は筋肉と粘膜でできたカーテンの様な構造になっていて、カーテン部分が開閉する時に息を吐きだすことで振動をさせ、声を出しているのです。
この声帯の開閉のコントロールが上手にできないと、思った様な音程が出せなくなります。
歌に慣れていない人は喉に力を入れるだけで音程を出そうとしますが、声帯はアゴの下から首、胸周辺の筋肉も上手に使わないと理想的に開閉してくれないものです。
どんな力をどこに加えたらどんな声がでるのか、これをマスターすることが大切になります。

カラオケで音程はさほど狂っていなくても音痴に聴こえてしまう原因として、リズム感が悪いという点があります。
リズム感がズレているとメロディーが全く違うものになってしまう為に、伴奏と合わずに音痴に聴こえてしまうのです。
この場合はリズム感を付けることで大幅に音痴が改善される様になります。

音痴になる原因と克服する方法は以上ですが、いずれも自分で行うとなると正しい方法が良く分からないと言う人も多いでしょう。
歌は正しい方法で歌わないと返って声帯を悪くしてしまう可能性があります。
プロの指導に従って正しく発声を学ぶことがお勧めです。

・音痴矯正コース
https://www.atono.co.jp/sp/onchi/index.html

では、一人一人の能力に合わせて確実に音痴を克服できる様にサポートしてくれます。

「カラオケで音痴を克服するには」は、いかがでしたか?

音痴克服なら、ATOボーカルスクールへ!

ATOボーカルスクールだから、歌が上達する。

どんな目的にも、どんな悩みにも、360°対応するボーカルスクール

ATOボーカルスクールを見る

ATOボーカルスクールなら
"ぴったり"が見つかる!