【無料】オンラインボイトレの基礎講座【3日坊主OK】

オンラインボイトレ ボイストレーニング
田中直人

日本テレビ「ZIP!」 など多数出演
ATOボーカルスクール 代表
田中直人(プロフィール)

こんにちは、田中直人です。

2020年テレビ東京『THEカラオケ★バトル』優勝者をはじめ、25年間で1万人以上をレッスンさせて頂いております。

この記事では、ボイトレ専門家の私が、知らなきゃ損する!オンラインボイトレの基礎をご紹介します。

  • ボイトレの基礎が知りたい人
  • 音痴を克服して歌うまになりたい人
  • 歌手デビューに向けて、歌唱力UPしたい人

【無料】オンラインボイトレの基礎講座【3日坊主OK】

まずは、オンラインボイトレが選ばれる理由をご紹介します。

オンラインボイトレの魅力

  1. コスパ最高
  2. 人見知りOK
  3. 講師の質◎

受講生の実話を交えて、深掘りします。

魅力①:コスパ最高

時間とコストパフォーマンスが最高で3日坊主でも通い続けられるのが、オンラインボイトレが爆発的な人気を誇る理由です。

交通費も移動時間も0、ノーストレスです。

アメリカのニューオリンズからオンラインボイトレを毎週受講してくれている生徒さんがいます。
もし彼女が対面でレッスンをするとしたら、1回のレッスンに往復39時間、40万円かかります。
これは大袈裟ですが、平均でも対面レッスンでは往復90分1000円程かかっています。
3日坊主の方ですと、中々重い腰が上がらずレッスンへ通うのが辛くなってしまいます。
オンラインレッスンだとモチベーションがという意見もありますが、その通りなので。それにあわせて一人一人のモチベーションが最高になるようウィークリートレーニングメニューを作成しています。
レッスン時間ギリギリまで家にいられるので予習も対面レッスン方に比べると皆さんはかどってることが多いです。
つまり、時間とコストパフォーマンスが最高なので3日坊主でも続けられます。

魅力②:人見知りOK

人見知りでも自宅で気軽に楽しくレッスン出来るのも、オンラインボイトレが支持される理由です。

対面するわけではなく、自宅で部屋着でリラックスしながらレッスンが受けられます。

夜勤明けで自分が起きるアラーム時間にオンランボイトレをセットしている生徒さんがいます。彼女は起きたての声でもしっかり歌えるようになりたいと声を起こすところからやっています。人見知りですが、自宅なので部屋着でリラックスしながらレッスン出来ています。

オンラインでは中々楽しく笑ったりできないという意見もありますが、その通りなので。笑い声のボイトレや変顔ボイトレ、歌声占いというコンテンツを加えています。

大爆笑間違えなしのレッスン内容なので、人見知りでも自宅で気軽に楽しくレッスン出来ます

魅力③:講師の質◎

オンラインボイトレは、世界中からNo.1の講師を選べます。

2020年 テレビ東京『THEカラオケ★バトル』U-18新人王決定戦で優勝した生徒さんは、絶対にこの番組に出演したいという想いを胸に熊本県からインターネットで、たくさんの情報を探して私のレッスンを受けるようになりました。

このように現代では、世界中にインターネットで、最高の講師を探すことが出来ます。

自分の住んでいる場所だけに限定されると、中々自分に合った質の高い講師に出会えない可能性もありますよね。

「講師の質をどこで調べればいいかわからない…」という意見もありますが、その通りなので。まずは無料体験レッスンを実施すればばっちりわかります!

つまり、オンランボイトレによって、講師の質が最高になります

音痴克服・歌手デビューを目指す【3つのステップ】

  1. 身体を楽器にする
  2. 声の音域を抜本的に拡大する
  3. Official髭男dism – Pretenderを歌う

STEP1. 身体を楽器にする

意外と知られていない事実として、
日常生活=歌がどんどん下手になる構造なんです。

満員電車やストレスで身体が閉じていきます。

大きな声で話す場がありません。

これらの状況から身体を楽器にしていく必要があります。

ストレッチで身体を開いてく
リラックスして全身が響く声を出す

肩甲骨を中心に、出来るだけ大きく、ゆっくりとストレッチで身体を開いていきます。

全身リラックスしながら、大きく息を吸い、軟口蓋に息を当て、口角を上げながらあくびをしてみます。

少しずつ声帯を閉じていき、全身リラックスしながら、下半身をしっかり支え、色々な音程で声を出していきます。

身体が楽器になるとはどういうことなのかという意見もありますが、その通りなので、自分でわからない場合は無料体験レッスンで実践してみてください。

まずは歌がうたえるように、身体を楽器にしていきます

STEP2. 声の音域を抜本的に拡大する

多くの方が、間違った発声法を使っているのをご存知でしょうか?

一方で、現役の歌手は、正しい発声法で常に歌をうたっています。

日常生活ではどんどん音域が狭くなります

正しい発声法で常に歌わないと音域はどんどん狭くなっていきます。

まずは自分の出る裏声の最低音から最高音まで順にFA(ファ)・FE(フェ)・FI(フィ)・FO(フォ)・FU(フゥ)と歌います。

その後カラスの鳴き声のようなサイレンのような音で、自分の低い声(地声)からミックスを通して一番高い声(裏声)まで繋げてまた一番低い音に戻ります。

これもFA(ファ)・FE(フェ)・FI(フィ)・FO(フォ)・FU(フゥ)繰り返したあと、今度はドレミファソファミレドを自分の最低音から最高音までミックスボイスで歌います。

これを深いブレスで上半身リラックス、下半身しっかりしながら繰り返していくと音域が抜本的に拡大していきます。

地声で高い声が出ないという意見もありますが、その通りなので、地声、ミックス、裏声を駆使することによって歌えるようになります。

つまり音域拡大は一般人全員の課題です。
抜本的に拡大していきましょう!

STEP.3 Official髭男dismを歌う

「Pretender」は、歌の練習にピッタリなんです。

Official髭男dism – Pretender[Official Video]

「Pretender」は難易度MAXなので、男女ともに歌えるようになっておくべきです。

なぜならヒット曲はこれからもっと難しくなるからです。

具体的には、本人の歌をしっかりリスニングして、音程、音量、リズムを覚えるのは当たり前に、アクセント、ブレス、エッジボイス、しゃくり、こぶし、フォール、ビブラート等テクニックもしっかり聴き分けられるようになって、耳コピしてマネしましょう。

ヒゲダンのプリテンダーだけで良いのか、という意見もありますが、その通りなので。マスターしたら次は、様々なアーティストを歌っていきます。

これからのヒット曲はもっと難しくなる傾向があるので、たくさん聴いて、Pretenderを歌えるようになりましょう。

オンラインボイトレ便利な機材&グッズ3選

  1. スマホ・PC・タブレット出来れば2種、最高は3種
  2. 常温のお水・加湿器
  3. トレーニングウェア(部屋着)

その①:スマホ・PC・タブレット出来れば2種、最高は3種

なぜなら、便利だから

用意出来ない方はスマホのみで問題なし

ですが用意できる方は上記3種あれば完璧です。

  • PCで講師とオンラインボイトレをつなぐ
  • スマホアプリ等で歌唱指導時のカラオケを流す
  • タブレットで自分の声を録音する

上記は自分の好きな形にアレンジ可能です。

要するにレッスン以外に、音源の再生と、声の録音が出来ると最高です。

スマホしか持っていないという意見もありますが、その通りなので、その場合はスマホだけでも十分にレッスンが可能なように講師が対応してくれます。

つまり最低限スマホ一つ、スマホ・PC・タブレット出来れば2種、最高は3種です。

その②:常温のお水・加湿器

喉を潤したいから

出来るだけ乾燥した環境での喉への負担を減らしたいです。

お茶や炭酸、熱すぎる、ぬるすぎる、喉がねばねばする飲み物はNGです。

また湿度を確認しながらですが、加湿器があれば常に潤いのある環境でレッスン出来ます。

常温の水など手に入らない、という意見もありますが、その通りなので。出来ればお水。難しい場合は上記NGな飲み物に出来るだけ離れたもので対応しましょう。

喉を潤すために常温のお水・加湿器があると便利です

その③:トレーニングウェア

リラックス出来て身体を楽器にしやすくするために、トレーニングウェアを用意しましょう。

お家にいるのであれば、どこも締め付けないそのままの寝巻や部屋着が良いです。

モチベーションアップのためにその条件が揃ったトレーニングウェアを用意しても良いと思います。

とにかく全身リラックスして身体に負担のないものでレッスンにのぞみましょう。

仕事中外出中は無理です、その通りなので。そういう場合はそのままでOK。最終的にはそのような恰好で人前では歌うのでより実践的なレッスンとなります。

つまりレッスン中は、トレーニングウェア・部屋着があると便利です。

まとめ

  • オンラインボイトレは、時間もコストも質もリラックス度も最高!
  • ボイトレをやっておかないとカラオケで恥をかくかもしれません
  • スマホ一つでも出来るけど楽しくレッスンするためには便利グッズも面白い

大好きなあの曲が素敵に歌えるようになって、カラオケに行くのが楽しみになります。

今なら無料で1レッスン受講可能なので、一度試してみる価値はありますね!

オンラインボイトレを無料体験してみませんか?

© Rittor Music,Inc.

ATOボーカルスクールは
25年間で10000人以上を笑顔に!

対面よりも早く上達するオンラインボイトレをぜひ体感してみてください。

無料体験・カウンセリングのご案内はこちら

上達への始めの一歩を踏み出してみてください。

タイトルとURLをコピーしました