ボイストレーニング

ボイストレーニング

【音痴】歌練習アプリで音域を広げ歌レッスンで歌唱力上達の歌い方

音痴でも歌練習アプリで音域を広げる方法は、音痴のタイプを理解し、とにかく優しく歌をうたうことです。なぜなら、力を抜いて、リラックスして歌う時にのみ、音域は広がっていくからです。
ボイストレーニング

【鼻腔共鳴とは】鼻腔共鳴の仕組みと説明【ボイストレーニング 】

鼻腔共鳴について、より深く解説していきたいと思います。鼻腔共鳴本当に良く聴きますよね。でも実際簡潔に説明できる人は、ほとんどいないと思います。鼻腔共鳴、しっかりと仕組みを理解して、声にいかして、あなたの声は飛躍的に魅力を増していきます。
ボイストレーニング

【共鳴発声法とは】ベルカントを応用した共鳴トレーニングの発声法

ベルカント(唱法)は、喉に無理なく低音から高音まで、気持ちよくのびやかに歌える方法です。ベルカントを応用した共鳴トレーニングの発声法は、「共鳴発声法」と言います。自然体で歌うように話してみましょう。
ボイストレーニング

【共鳴腔とは】咽頭腔ボイトレによる咽頭共鳴で声を響かせる方法

共鳴啌(きょうめいくう)ボイトレで倍音を出して、声を響かせましょう。そもそも共鳴腔は喉頭室、梨状陥凹、咽頭腔、口腔、鼻腔の5つです。これをマスターし、極めれば、倍音が生まれ、美しい声が出せるようになるでしょう。
ボイストレーニング

相手に「伝わる声」の出し方【自分の声を好きになる】ボイストレーニング本

2021年6月に発売された、私の最新刊『相手に「伝わる声」の出し方』をたっぷりと解説します。 この本の目的は、自分の声を大好きになる事です。 自分の声を大好きになれば、相手に「伝わる声」の出し方が、しっかりと身に付きます。
ボイストレーニング

【自分の声違う】発声練習で自分の声を知る方法【自分の声に違和感がある】

あまりにも自分の声の理想と現実のギャップに苦しんで悩んでいる方もいるかもしれません。その悩みの解消方法は、『それも個性』と、自分を自分が認めてあげることです。その個性的で魅力的な声を育てませんか?詳しくは記事をご覧ください。
ボイストレーニング

【ビブラート練習曲】ビブラートが上達して、歌が上手くなる10曲

ビブラートを練習するためには、ビブラートが上達して、歌が上手くなる曲が必要です。ビブラートを使うべき曲と、使わない方が良い曲があります。もっと詳しく知りたい方は記事をどうぞ。
ボイストレーニング

【ミドルボイスとは】説明と感覚&出し方のコツとボイトレ練習方法

中/高音発声は、一般的に完全な地声で出すことは難しく、ある程度ミックスボイスになっていないと、この音域に入る事が出来ません。説明→感覚での捉え方→ミドルボイスの出し方やボイトレの練習方法をこの記事では紹介します。
ボイストレーニング

【ちりめんビブラート】カラオケでちりめんビブラートを解決する方法

カラオケでちりめんビブラートを解決する方法は、ゆっくりと大きくビブラートすることです。
ちりめんビブラートは、緊張して震えている声と似ているため、不安定でコントロール出来ていないように聴こえます。これを解決する方法は2つ。詳しくは記事で。
ボイストレーニング

【倍音とは】人が魅了される声を作る基音と倍音の仕組みと出し方

倍音とは、音の基本となる音(基音)と共に、複数のさまざまな音によって構成され、人が魅了される声の音色を作ります。人の声は、基音だけを出すことはできません。必ず、複数のさまざまな音によって構成されます。詳しくは記事をご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました