【ミックスボイスとは】説明と感覚&出し方のコツとボイトレ練習方法

ボイストレーニング
田中直人

日本テレビ「ZIP!」 など多数出演
ATOボーカルスクール 代表
田中直人(プロフィール)

こんにちは、田中直人です。

2020年テレビ東京『THEカラオケ★バトル』優勝者をはじめ、25年間で1万人以上のボイストレーニング(ボイトレ)をしてきました。

今回『ATOボーカルスクール』25周年を記念して、プロボイストレーナーの私のキャリアの集大成として、ボイストレーニング(ボイトレ)の全知識をまとめました。

「声の全ての悩みを解決したい」、「歌が上手くなりたい」、「ボイストレーニングをとことん究めたい」全ての人へ、本当に必要な情報を提供させて頂きます。

是非ボイストレーニング(ボイトレ)のバイブルとして、末永くご活用ください。

今回のタイトルは、【ミックスボイスとは】説明と感覚&出し方のコツとボイトレ練習方法です。

  • ミックスボイスとはを知りたい
  • ミックスボイスの説明と感覚&出し方のコツを知りたい
  • ボイトレ練習方法を知りたい

1.ミックスボイス:説明

ミックスボイスとは、地声(チェストボイス)と、裏声(ヘッドボイス)のそれぞれの良い部分を混ぜ合わせた理想的な声です。

なぜなら、地声(チェストボイス)と、裏声(ヘッドボイス)を音域にあわせて絶妙にミックスさせた声だからです。

ミックスボイス。

皆さんはどんなイメージでしょうか。

「憧れのミックスボイス」という人もいます。

私も、はじめてその名前に出会った時は、ドキドキとワクワクが止まりませんでした。

だって、低い音から高い音まで自由自在に出せる声、それが!ミックスボイスと聴いたからです。

凄くないですか!

控えめに言って最高ですね。

ボイストレーナーによっては、ボイストレーニングとは、ミックスボイスを習得する事と言っている人もいます。

ボイストレーニング=ミックスボイスマスター

それくらい、本当に素敵な出会いです。

ミックスボイスちゃん笑。

普段地声で話している人、裏声で話している人、色々な方がいらっしゃると思います。

何も考えなければ、ただ出てきた声で話すという感じですよね。

でも今日から変わりましょう。

今日からミックスボイスで話すようにしましょう!

話すことは最高のボイストレーニングです。

美しく話すことで、人の声は磨かれます。

美しくなく話すことで、人の声は退化していきます。

まずは意識することです。

普段の話し声を美しくしようと意識するだけで、人の声は生まれ変わります。

まずは、地声よりは高く、裏声よりは低い声を、美しく出してみましょう。

詳しいミックスボイスの出し方は、このあと説明しますが、地声を柔らかく少し高めに、息成分多めで、裏声のように出すだけで、ミックスボイスが出来てしまう人も多いです。

ミックスボイス難しいと思っては出せません。

単なるニュートラルですから。

歌をうたう時、音域が広いことが必要なので、本来、地声(チェストボイス)と、裏声(ヘッドボイス)を総動員するべきです。

お互いがお互いを補完しあって、二人で一つです。

  • 音域が低い時は、メインの地声(チェストボイス)成分は多めで、サポートの裏声(ヘッドボイス)成分は少なめのミックスボイス。
  • 音域が高い時は、メインの裏声(ヘッドボイス)成分は多めで、サポートの地声(チェストボイス)成分は少なめのミックスボイス。

どちらかがメインに、どちらかがサポートにまわりながら、理想的な声を作っていきます。

本当に控えめに言っても最高ですね。

歌をうたうのが楽しくなります。

今までの歌声は何だったのかと泣きそうになります。

これを知っているのと知らないのとでは、

寿司屋で美味しいウニを食べたことがないのと同じくらい究極に残念な人生です笑。

でもこの記事を読んだ人は本当にしあわせです。

ミックスボイスに出会うことが出来ました。

おめでとうございます。

それでは、憧れのミックスボイスについてどんどん話を進めていきましょう。

プロに習わないと、ミックスボイスって習得できないんですよね、という意見もありますが、その通りなので、プロボイストレーナーの私が、この記事で皆さんに特別にお教えします!

地声(チェストボイス)と、裏声(ヘッドボイス)を音域にあわせて絶妙にミックスさせた声なので、ミックスボイスとは、地声(チェストボイス)と、裏声(ヘッドボイス)のそれぞれの良い部分を混ぜ合わせた理想的な声です。

2.ミックスボイス:感覚

ミックスボイスの感覚は、何もしていない感じです。

なぜなら、地声(チェストボイス)と、裏声(ヘッドボイス)が最高に混ざり合っている瞬間は、全身がニュートラルだからです。

さー、ミックスボイス。

どんどん掘り下げて行って、あなたのものにしていきます。

ミックスボイスを出しているときの感覚

どんな感じなのでしょうか。

正直言いますと、「何もしていない」という感覚です

地声(チェストボイス)は、チェストというくらいですから、胸が響くのかなぁという感じですよね。

裏声(ヘッドボイス)は、ヘッドというくらいですから、頭が響くのかなぁという感じです。

じゃあミックスボイスの感覚は、どうなんでしょう。

繰り返しますが、「何もしていない」という感覚です。

これこそが究極で極上な発声です。

なぜなら、全身がニュートラルな状態になるからです。

気持ちが良いです。

いつまでも声を出し続けることが出来ます。

ただ、息を吸って、吐いている。

気持ち良く呼吸をしているだけです。

この状態が理想的な発声であり、ミックスボイスの感覚です。

深く息が入って、重心を落として下半身がしっかりと支えられ、上半身は完全リラックスで、どこにも力が入っていない状態。

このニュートラルな状態で、何もしない事が、理想的なミックスボイスの感覚です。

何もしないと声も出ないんですが。という意見もあります。その通りですね。

言葉を変えると「余計なことは何もしない」です。

ミックスボイスの感覚をつかむ時に、もう少し頭に響かせようとか、胸の響きを減らそうとか、ミックスの割合を徐々に変化してとか、息の成分多めにとか、何かをしようとするとバランスが崩れます。

ミックスボイスの感覚をつかむためには、頭を無心にして、全てが無になった瞬間が、一番理想的な声になります。

地声(チェストボイス)と、裏声(ヘッドボイス)が最高に混ざり合っている瞬間は、全身がニュートラルなので、ミックスボイスの感覚は、何もしていない感じです。

3.ミックスボイス:出し方のコツ

ミックスボイス出し方のコツは、柔らかい地声と、はっきりした裏声です。

なぜなら、ミックスボイスは、地声と裏声の良いとこどりの理想的な声だからです。

皆さまお待たせしました!

いよいよミックスボイス出し方のコツです。

まずは普通に挨拶してみましょう。

「おはようございます」

どんな高さでしょうか。

チューナーアプリで測ってみましょう。

チューナー n-Track Tune‪r

‎チューナー n-Track Tuner
‎ギター、ベース、またはその他の楽器をnトラックチューナーでチューニングします。 このチューナーは、スマートフォンの内蔵マイクを使って、簡単で直感的で自由な方法で使用してください。 500万回以上ダウンロードしました! iPhone、iPod TouchまたはiPadを楽器の横に置き、各弦を演奏するだけです。 ...

私は「B2(シ2:123.471Hz)」です。

皆さんは、「G2(ソ2:97.999HZ)」かもしれませんし、「C3(ド3:130.813Hz)」かもしれません。

女性であればもっと高いと思います。

この普段のしゃべり声の高さを確認した後、チューナーアプリを見ながら、

「おはようございます」

をそのまま楽にゆったりと、1オクターブ上の音で発声します。

しゃべり声が、「B2(シ2:123.471Hz)」であれば、

「B3(シ3:246.942Hz)」です。

これをゆっくりと、力を抜いて発声するのです。

ミックスボイス出来たのではないでしょうか!

上手く出来ない方は

  1. しっかりと深い呼吸をして
  2. 重心を下に落として、下半身をしっかり支えて
  3. 上半身完全リラックス

で何度が出してみてください。

いつもより柔らかい地声のような、

いつもよりはっきりとした裏声のような、

優しく美しい声が出て来ましたでしょうか。

これがミックスボイスです!

おめでとうございます。

出来ているかどうかわかりません。という意見もありますが、その通りなので、まずは、いつもより柔らかい地声、いつもよりはっきりした裏声で十分です。

それが地声に裏声が混ざっている、裏声に地声が混ざっている証拠です。

とにかく力を抜きましょう。1ミリでも上半身に力が入っていては出来ません。録音と再生を繰り返して、何度も練習してみましょう。

ミックスボイスは、地声と裏声の良いとこどりの理想的な声なので、ミックスボイス出し方のコツは、柔らかい地声と、はっきりした裏声です。

4.ミックスボイス:ボイトレ練習法

ミックスボイスのボイトレ練習方法は、自分の最低音と最高音をつなげることです。

なぜなら、最低音から、最高音がつながる事で、ミックスボイスが完成するからです。

最低音から最高音を出す時に、声がひっくり返ってしまう人が多いです。

地声(チェストボイス)から、裏声(ヘッドボイス)に切り替わる時の、喚声点(チェンジ)の部分で、フリップして(ひっくり返って)しまうのです。

これを改善するのがミックスボイスです。

これを改善するためのボイトレ練習方法を3つご紹介します。

  1. リップロールで最低音から最高音まで何度も行き来する。
  2. ハミングで最低音から最高音まで何度も行き来する。
  3. 声帯筋トレ・ストレッチで、「あいうえお」全ての母音で、最低音から最高音まで、力を抜いてサイレンのように発声し、行き来する。

これを毎日するだけで絶大な効果があります。

特に3はj-waveのラジオ番組に出演させて頂いたときに、ラジオでボイトレとして実施したのですが、その後問い合わせが殺到!「一瞬で声が出るようになった」というご意見をたくさん頂きました。

ミックスボイスはボイトレ練習方法の基本です。

しっかりと1日数分で良いので行っていきましょう。

声帯筋トレ・ストレッチがわからない、という意見もありますが、その通りなので、そのためだけにでも、私の無料のオンラインレッスンを受けに来てください。

その絶大な効果に嬉しい驚きを得られると思います。

本当にお気軽にご予約下さい。

あなたにお会いできる事を楽しみにしています。

最低音から、最高音がつながる事で、ミックスボイスが完成するので、ミックスボイスのボイトレ練習方法は、自分の最低音と最高音をつなげることです。

まとめ

  • ミックスボイスとはがわかった
  • ミックスボイスの説明と感覚&出し方のコツがわかった
  • ボイトレ練習方法がわかった

ここまでお読み頂きありがとうございます。是非とも一度無料体験レッスンで、専門家による、プロのボイストレーニングを受けてみてください。

【ミックスボイスとは】説明と感覚&出し方のコツとボイトレ練習方法をじっくりと、お教えいたします。

オンラインボイトレを無料体験してみませんか?

© Rittor Music,Inc.

ATOボーカルスクールは
25年間で10000人以上を笑顔に!

対面よりも早く上達するオンラインボイトレをぜひ体感してみてください。

無料体験・セミナーのご案内はこちら

上達への始めの一歩を踏み出してみてください。

タイトルとURLをコピーしました