【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌を発表します!

ボイストレーニング
田中直人

日本テレビ「ZIP!」 など多数出演
ATOボーカルスクール 代表
田中直人(プロフィール)

こんにちは、田中直人です。

2020年テレビ東京『THEカラオケ★バトル』優勝者をはじめ、25年間で1万人以上のボイストレーニング(ボイトレ)をしてきました。

今回『ATOボーカルスクール』25周年を記念して、プロボイストレーナーの私のキャリアの集大成として、ボイストレーニング(ボイトレ)の全知識をまとめました。

「声の全ての悩みを解決したい」、「歌が上手くなりたい」、「ボイストレーニングをとことん究めたい」全ての人へ、本当に必要な情報を提供させて頂きます。

是非ボイストレーニング(ボイトレ)のバイブルとして、末永くご活用ください。

今回のタイトルは、【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌を発表します!
です。

カラオケ高得点を取りやすい曲を知りたい
点数出やすい歌を知りたい
カラオケ高得点を取るためのトレーニングの流れを知りたい

1.自分がよく聴いている・歌っている曲のリスト化

【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌は、自分がよく聴いている・歌っている曲を選びましょう。
なぜなら、メロディを身体で覚えていないと、高得点は取りにくいからです。

「自分がよく聴いている・歌っている曲のリスト化」

まずは自分の大好きな曲、良く聴いている曲、歌っている曲をリスト化します。

歌詞を覚えている、細かい表現や、ブレスまでものまね出来る曲は大歓迎です。

原曲のメロディを覚えているようでも、そうでないことも多く、いくつか注意点を解説します。

知人のカラオケでその歌を覚えてしまった。

本人の原曲でなく、カラオケを歌っている人の歌でその歌を覚えてしまった場合、その知人の節回しや、苦手な所も一緒に覚えてしまう場合があります。

必ず本人の原曲を聴きましょう。

You Tubeのライブ映像等でその歌を覚えてしまった。

本人の原曲でなく、本人のライブ映像でその歌を覚えてしまった場合、ライブ映像では、アーティストは、歌をより伝わるよう、様々な表現がプラスされます。

そのまま覚えてしまうと、レコーディング時の原曲とは違う歌を覚えてしまう場合があります。

必ず本人の原曲を聴きましょう。

1番と2番でメロディが変わる場合があります。

1番と2番で、同じ伴奏でも、歌詞の言葉が増えたり、ニュアンスが変わるので、

メロディが変わる場合があります。

また、曲の後半になると、サビの歌い方もどんどん盛り上がって変化していく場合があります。

1番だけ覚えるのではなく、フルコーラス覚えましょう。

必ず本人の原曲を聴きましょう。

大好きな曲、良く聴いている曲、歌っている曲がない、意見もあると思います。その通りなので、2020年上半期のカラオケランキングから、メロディがシンプルで覚えやすい10曲をお伝えします。是非とも参考にしてください。

2020年上半期のカラオケランキング:メロディが覚えやすい編

1.菅田将暉 『さよならエレジー』

菅田将暉 『さよならエレジー』

テンポも良く、とても歌いやすくて、カッコイイ曲です。

2.【カラオケ】糸 / 中島みゆき

【カラオケ】糸 / 中島みゆき

名曲中の名曲、定番中の定番です。言葉を大切に歌いましょう。

3.【カラオケ】残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子

【カラオケ】残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子

アニメソングナンバー1の名曲です。基礎のブレストレーニングにもなります。

4.小さな恋のうた / MONGOL800

小さな恋のうた

本当に美しい曲です。低音をしっかり歌えるようになりましょう。

5.一青窈 – ハナミズキ

一青窈 – ハナミズキ

ボイトレの基礎としては、ナンバー1に歌われている曲です。シンプルに美しく歌いましょう。

6.【カラオケ】I LOVE YOU / 尾崎 豊

【カラオケ】I LOVE YOU / 尾崎 豊

尾崎豊さんが作った、最高に美しい名曲です。全てに感謝しながら歌いましょう。

7.スピッツ / チェリー

スピッツ / チェリー

男女別で本当に人気のある名曲です。高音の伸びが凄いので、そこをしっかり頑張りましょう。

8.【カラオケ】キセキ / GReeeeN

【カラオケ】キセキ / GReeeeN

幅広い世代に人気のある、みんなで楽しめる曲です。ラップを学ぶのにも最適な曲です。

9.シャ乱Q「シングルベッド」(MV)

シャ乱Q「シングルベッド」(MV)

この曲を選ぶ人は、歌うまが多いです。つまりこれが歌えたら、歌うまですね。

10.「海の声」 フルver. / 浦島太郎(桐谷健太) 【公式】

「海の声」 フルver. / 浦島太郎(桐谷健太) 【公式】

シンプルなメロディが美しい曲です。自分なりの海を表現してください。

メロディを身体で覚えていないと、高得点は取りにくいので、【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌は、自分がよく聴いている・歌っている曲を選びましょう。

2.音域が自分に無理がなく、フルコーラス歌いやすい

【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌は、音域が自分に無理がなく、フルコーラス歌いやすい曲を選びましょう。
なぜなら、音域が自分にあっていない曲を選ぶと、喉に負担がかかり、正しく発声出来ないからです。

1.自分がよく聴いている・歌っている曲のリスト化」のリストの曲を片っ端から歌って、自分が全く無理のない状態で、歌える曲をリストアップします。

キーは原曲キーである必要はなく、自分の歌いやすいキーに変更して、スマホ等に録音します。

一番歌いやすく聴きやすいキーを設定し、リストに書き込みます。

参考までに、男女別の平均的な声域とチェック方法を解説します。

女性の平均的な声域:解説

女性のチェストボイス(地声)の平均的な声域は、歌唱時の「声楽的声域」で、G3~C5(mid1G~hiC)の1オクターブ半になります。また裏声(ヘッドボイス)の平均的な「声楽的声域」は、B4~E5(hiB~hiE)になります。

女性の声楽的声域の平均:歌唱時

チェストボイス(地声)G3~C5(mid1G~hiC)
ヘッドボイス(裏声)B4~E5(hiB~hiE)

男性の平均的な声域:解説

男性のチェストボイス(地声)の平均的な声域は、歌唱時の「声楽的声域」で、C3~G4(mid1C~mid2G)の1オクターブ半になります。また裏声(ヘッドボイス)の平均的な「声楽的声域」は、E4~C5(mid2B~hiC)になります。

男性の声楽的声域の平均:歌唱時

チェストボイス(地声)C3~G4(mid1C~mid2G)
ヘッドボイス(裏声)E4~C5(mid2E~hiC)

声域のチェックアプリ「チューナー n-Track Tuner」

まずは、こちらの平均を参考にしながら、次のアプリで確認しましょう。
「チューナー n-Track Tuner」

チューナー n-Track Tunerチューナー n-Track Tuner開発元:n-Track S.r.l.無料posted withアプリーチ

自分の音域が、いまいちわからないという、意見もあると思います。その通りなので、上半身完全リラックスでフルコーラス楽に歌えるのが、まずは自分の音域と思ってください。

音域が自分にあっていない曲を選ぶと、喉に負担がかかり、正しく発声出来ないので、【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌は、音域が自分に無理がなく、フルコーラス歌いやすい曲を選びましょう。

3.出来上がったリストから5曲選んでじっくり練習

【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌をうたえるようになるためには、出来上がったリストから5曲選んでじっくり練習することです。
なぜなら、曲を自分のものにするには、1曲をたくさん聴いて、たくさん歌って、曲を完全に身体に、覚えさせる必要があるからです。

1.自分がよく聴いている・歌っている曲のリスト化

2.リストの中から、音域が自分に無理がなく、フルコーラス歌いやすい曲を選別

3.出来上がったリストから5曲選んでじっくり練習

この5曲は、あなたのゴールデン・セットリストです。

まずは、この5曲に決まったことと、この5曲が存在することに感謝しましょう!

ゴールデン・セットリスト:トレーニング方法1

まずは原曲を聴くことです。

この5曲の原曲をスマホやブルートゥースで、毎日聴ける状況を作ります。

朝起きたときや、夜寝る時、通勤途中や、お昼休みにこの5曲をじっくり聴きましょう、

ゴールデン・セットリスト:トレーニング方法2

カラオケに行って、ガイドメロディを最大にし、動画と音声を取りましょう。

動画は音程バーを見ながら、ガイドメロディを覚えられるように。

音声は動画が見れない所でも、音で覚えられるように。

先程の原曲の後に、ガイドメロディを入れた音源を持ち歩きましょう。

ゴールデン・セットリスト:トレーニング方法3

歌詞カードをプリントアウトします。

この歌詞カードに、ブレスの位置や抑揚、リズムや各種表現を書き込みます。

その通り歌える完全コピーを目指します。

ゴールデン・セットリスト:トレーニング方法4

自分の歌を必ず録音するようにしましょう。

動画でとれる環境であれば、動画もとりましょう。

喉の休憩もかねて、必ず自分の歌をプレイバック。

上手く歌えていないところを、歌詞カード等に書き出し、

原曲を聴き返したり、巻き戻して繰り返しトレーニングしましょう。

ゴールデン・セットリスト:トレーニング方法5

歌唱後の画面をチェックし、音程、リズム、表現力、安定性、ロングトーン&ビブラートの数値をメモります。

エクセルやノートに書きだしたり、写メでとって保存したりしましょう。

カラオケ機種によっては勝手に保存できるので、常にチェックして、苦手な部分を分析して、トレーニングを続けましょう。

5曲以外も歌いたい、という意見もあると思います。その通りなので、この5曲を中心にトレーニングしますが、飽きてきたら色々な曲を歌いましょう。その中でこの5曲より、高得点を取れる曲が見つかれば、上位5曲を入れ替えて、トレーニングを続けましょう。

曲を自分のものにするには、1曲をたくさん聴いて、たくさん歌って、曲を完全に身体に、覚えさせる必要があるので、【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌をうたえるようになるためには、出来上がったリストから5曲選んでじっくり練習することです。

まとめ

カラオケ高得点を取りやすい曲がわかった
点数出やすい歌がわかった
カラオケ高得点を取るためのトレーニングの流れがわかった

ここまでお読み頂きありがとうございます。是非とも一度無料体験レッスンで、専門家による、プロのボイストレーニングを受けてみてください。【カラオケ高得点】取りやすい曲・点数出やすい歌を発表します!をじっくりと、お教えいたします。

オンラインボイトレを無料体験してみませんか?

© Rittor Music,Inc.

ATOボーカルスクールは
25年間で10000人以上を笑顔に!

対面よりも早く上達するオンラインボイトレをぜひ体感してみてください。

無料体験・セミナーのご案内はこちら

上達への始めの一歩を踏み出してみてください。

タイトルとURLをコピーしました