【カラオケで喉や声が枯れる】喉が痛い喉声を治す喉を痛めない歌い方

ボイストレーニング
田中直人

日本テレビ「ZIP!」 など多数出演
ATOボーカルスクール 代表
田中直人(プロフィール)

こんにちは、田中直人です。

2020年テレビ東京『THEカラオケ★バトル』優勝者をはじめ、25年間で1万人以上のボイストレーニング(ボイトレ)をしてきました。

今回『ATOボーカルスクール』25周年を記念して、プロボイストレーナーの私のキャリアの集大成として、ボイストレーニング(ボイトレ)の全知識をまとめました。

「声の全ての悩みを解決したい」、「歌が上手くなりたい」、「ボイストレーニングをとことん究めたい」全ての人へ、本当に必要な情報を提供させて頂きます。

是非ボイストレーニング(ボイトレ)のバイブルとして、末永くご活用ください。

今回のタイトルは、【カラオケで喉や声が枯れる】喉が痛い喉声を治す喉を痛めない歌い方です。

  • カラオケで喉や声が枯れない方法を知りたい
  • 喉が痛い喉声を治す方法を知りたい
  • 喉を痛めない歌い方を知りたい

1.音域

家でできる ボイトレ

カラオケで「喉や声が枯れる」、「喉が痛い」、「喉声を治す」、「喉を痛めない歌い方」の問題は、音域です。

なぜなら、無理のない音域で歌えば、喉や声が枯れず、喉を痛めることはないからです。

カラオケで、喉や声が枯れる・痛い(喉声)の症状が起きるのは、音域に問題があります。

音域は、人により大きく異なります。

カラオケは、その歌手の無理のない音域で、作られています。

つまり、自分には合わない場合の方が、多いのです。

自分にあわない音域で歌うと、喉声になります。

喉声になる↓喉を痛める↓喉が枯れる↓喉が痛くなる↓喉の病気になる。

このまま歌っていると、歌をうたうことが出来なくなってしまいます。

そうなる事が無いように、自分にあった音域の曲を、自分にあったキーで歌うようにしましょう。

無理のない音域で歌っていれば、喉や声が枯れることはありません。

喉が痛くなるなんてことは、全くありません。

良く1時間歌うと喉が枯れるという人がいますが、プロは逆に1時間くらい歌うと、喉の状態がピークに良くなり、歌が最高に歌える状態になります。

無理のない音域で、正しい発声で、歌っているからです。

但し、喉は使いすぎると、疲労します。

1曲歌うごとに休憩を入れたり、歌やトレーニングは30分くらいやったら、休むことを覚えましょう。

個人差もあるので、自分は3分歌ったら、倍くらい休んだ方が、調子が良いのであれば、そうしましょう。

これは、鍛えていけば、どんどん長持ちするようになっていきます。

音域も、鍛えていけば、どんどん広がっていきます。

無理せずに、正しいボイストレーニングで、自分の声を磨いて行きましょう。

自分の音域がわからない、という意見もあると思います。まずは、寝転んだり、リラックスして座って、歌ってみましょう。この時に身体のどこにも力が入らずに、歌うことが出来れば、それは自分にとって、無理のない音域です。カラオケボックスであれば、まずはマイクを持たずに、壁に背中をくっつけたり、だらっとした姿勢で、歌って、力が入るようであれば、キーを上げたり下げたりしましょう。どこにも力が入らないで、歌える音域が、自分の音域です。

無理のない音域で歌えば、喉や声が枯れず、喉を痛めることはないので、カラオケで「喉や声が枯れる」、「喉が痛い」、「喉声を治す」、「喉を痛めない歌い方」の問題は、音域です。

2.声量

カラオケで「喉や声が枯れる」、「喉が痛い」、「喉声を治す」、「喉を痛めない歌い方」の問題は、声量です。

なぜなら、無理のない声量で歌えば、喉や声が枯れず、喉を痛めることはないからです。

カラオケで、喉や声が枯れる・痛い(喉声)の症状が起きるのは、声量に問題があります。

声量は、人により大きく異なります。

カラオケは、マイクがあるので、大きな声を出す必要はありません。

歌う人のほとんどは、歌は普段の声より、大きな声で歌うものと考えています。

普段より大きな声を出そうとすると、ボイストレーニング経験者でない場合は、基本力みで、出すことになります。

大きな声を出すためには、力を入れるというのが、普通に考えられる行動だからです。

力を入れると、確かに、声は大きくなるかもしれません。

しかし、力を入れて歌うことは、喉や声が枯れる・痛い(喉声)の症状になります。

喉声になる↓喉を痛める↓喉が枯れる↓喉が痛くなる↓喉の病気になる。

力を入れて歌っていると、やはり歌をうたうことが出来なくなってしまいます。

そうなる事が無いように、力を抜いたリラックスした歌声で、歌をうたうようにしましょう。

無理のない声量で歌っていれば、喉や声が枯れることはありません。

喉が痛くなるなんてことは、全くありません。

良く1時間歌うと喉が枯れるという人がいますが、プロは逆に1時間くらい歌うと、喉の状態がピークに良くなり、歌が最高に歌える状態になります。

無理のない声量で、正しい発声で、歌っているからです。

但し、喉は使いすぎると、疲労します。

1曲歌うごとに休憩を入れたり、歌やトレーニングは30分くらいやったら、休むことを覚えましょう。

個人差もあるので、自分は3分歌ったら、倍くらい休んだ方が、調子が良いのであれば、そうしましょう。

これは、鍛えていけば、どんどん長持ちするようになっていきます。

声量は、鍛えていけば、どんどん広がっていきます。

力を抜いて、しっかりとした呼吸で、上半身完全リラックスで、下半身をしっかりと支えて歌う。

この時に、歌声は響き、声量も最大化します。

無理せずに、正しいボイストレーニングで、自分の声を磨いて行きましょう。

自分は声が小さい、という意見もあると思います。ボイストレーニングで磨かれていない声は、小さいのが当たり前です。ボイストレーニングをしていないのに、声が大きい場合は、力が入っていたり、喉声になっていたり、声に負担がかかっている場合が多いです。自分がリラックスして出せているのであれば、むしろ小さい声を喜びましょう。そしてこれをじっくり鍛えていって、素敵な声になる事を目指して、頑張りましょう。

無理のない声量で歌えば、喉や声が枯れず、喉を痛めることはないので、カラオケで「喉や声が枯れる」、「喉が痛い」、「喉声を治す」、「喉を痛めない歌い方」の問題は、声量です。

3.テンポ

カラオケで「喉や声が枯れる」、「喉が痛い」、「喉声を治す」、「喉を痛めない歌い方」の問題は、テンポです。

なぜなら、無理のないテンポで歌えば、喉や声が枯れず、喉を痛めることはないからです。

カラオケで、喉や声が枯れる・痛い(喉声)の症状が起きるのは、テンポに問題があります。

歌いやすいテンポは、人により大きく異なります。

カラオケは、その歌手が歌いやすいテンポで、作られています。

つまり、自分には合わない、テンポな曲の場合もあります。

自分にあわない、無理なテンポで歌うと、喉声になります。

喉声になる↓喉を痛める↓喉が枯れる↓喉が痛くなる↓喉の病気になる。

このまま無理なテンポを喉声で歌っていると、歌をうたうことが出来なくなってしまいます。

そうなる事が無いように、自分にあったテンポの曲を歌うようにしましょう。

無理のないテンポで歌っていれば、喉や声が枯れることはありません。

喉が痛くなるなんてことは、全くありません。

良く1時間歌うと喉が枯れるという人がいますが、プロは逆に1時間くらい歌うと、喉の状態がピークに良くなり、歌が最高に歌える状態になります。

無理のないテンポで、正しい発声で、歌っているからです。

但し、喉は使いすぎると、疲労します。

1曲歌うごとに休憩を入れたり、歌やトレーニングは30分くらいやったら、休むことを覚えましょう。

個人差もあるので、自分は3分歌ったら、倍くらい休んだ方が、調子が良いのであれば、そうしましょう。

これは、鍛えていけば、どんどん長持ちするようになっていきます。

テンポは、バラード、ミドルテンポ、アップテンポに分かれます。

まずは、ミドルテンポの曲を安定して歌えるようになりましょう。

これがしっかり歌えるようになったら、次はバラードに挑戦します。

バラードは、裏拍や、細かいロングトーンの処理等、しっかりとリズムを表現することで、良い歌になっていきます。

バラードだからと、ゆっくり歌うのではなく、ミドルテンポの時よりも、細かい音符の単位でリズムを感じて、表現力を高めていきましょう。

最後に、アップテンポに挑戦します。

アップテンポは、ブレスや、スタッカート、言葉の語尾の処理や、アクセントをしっかりと使って、滑舌良く、しっかりと言葉が届くように歌いましょう。

またリズムを身体で感じて、楽しみながら歌えるようになりましょう。

テンポは、鍛えていけば、どんどん歌えるテンポが、広がっていきます。

楽しく磨いていきましょう。

自分の無理のないテンポがわからない、という意見もあると思います。まずは、寝転んだり、リラックスして座って、歌ってみましょう。この時に身体のどこにも力が入らずに、歌うことが出来れば、それは自分にとって、無理のないテンポです。カラオケボックスであれば、まずはマイクを持たずに、壁に背中をくっつけたり、だらっとした姿勢で、歌って、力が入るようであれば、テンポコントロールで、テンポを上げたり下げたり、曲を変えたりしましょう。どこにも力が入らないで、歌えるテンポが、自分のテンポです。

無理のないテンポで歌えば、喉や声が枯れず、喉を痛めることはないので、カラオケで「喉や声が枯れる」、「喉が痛い」、「喉声を治す」、「喉を痛めない歌い方」の問題は、テンポです。

まとめ

  • カラオケで喉や声が枯れない
  • 方法がわかった喉が痛い喉声を治す方法がわかった
  • 喉を痛めない歌い方がわかった

ここまでお読み頂きありがとうございます。

是非とも一度無料体験レッスンで、専門家による、プロのボイストレーニングを受けてみてください。

【カラオケで喉や声が枯れる】喉が痛い喉声を治す喉を痛めない歌い方をじっくりと、お教えいたします。

オンラインボイトレを無料体験してみませんか?

© Rittor Music,Inc.

ATOボーカルスクールは
25年間で10000人以上を笑顔に!

対面よりも早く上達するオンラインボイトレをぜひ体感してみてください。

無料体験・セミナーのご案内はこちら

上達への始めの一歩を踏み出してみてください。

タイトルとURLをコピーしました