ボイストレーニング(ボイトレ)とは

ボイストレーニング
田中直人

日本テレビ「ZIP!」 など多数出演
ATOボーカルスクール 代表
田中直人(プロフィール)

こんにちは、田中直人です。

2020年テレビ東京『THEカラオケ★バトル』優勝者をはじめ、25年間で1万人以上のボイストレーニング(ボイトレ)をしてきました。

今回『ATOボーカルスクール』25周年を記念して、プロボイストレーナーの私のキャリアの集大成として、ボイストレーニング(ボイトレ)の全知識をまとめました。

「声の全ての悩みを解決したい」、「歌が上手くなりたい」、「ボイストレーニングをとことん究めたい」全ての人へ、本当に必要な情報を提供させて頂きます。

是非ボイストレーニング(ボイトレ)のバイブルとして、末永くご活用ください。

今回のタイトルは『ボイストレーニング(ボイトレ)とは』です。

1.【ボイストレーニング】ボーカル発声練習のメニューとやり方

あなたの今の声を理想の声に導くことが、ボイストレーニングのゴールです。
そのゴールにたどり着くために、ボイストレーニングメニューがあります。
まずは理想の声をしっかりとイメージしましょう。

音程、リズム、安定性(ロングトーン&ビブラート)、表現力(音色と装飾)をトレーニングするために、ストレッチ、呼吸法、声帯筋トレ、共鳴腔開発のメニューがあります。

『自分でボイストレーニングのメニューが作れない』という意見もあると思いますが、その通りなので、まずは専門家のボイストレーナーに、トレーニングメニューとやり方を教えてもらいましょう。

理想の声をイメージできることがスタート。ボイストレーニングメニューとやり方でゴールまでたどり着けます。

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

2.【解説】ボイトレには、8つの効果アリ【おすすめの教室もご紹介】

ボイストレーニングには素晴らしい8つの効果があります。
なぜなら、専門家が科学的根拠のあるトレーニング方法を開発し、実践しているからです。

①声質が良くなる(世界に一つだけの魅力的な本当の自分の声に出会う)ことです。ボイトレを通して、良い声が出せるようになります。

②音域(音域が圧倒的に広がる)。普段の生活では出さない音域をどんどん出していくので、音域が圧倒的に広がります。

③安定性(倍音成分がしっかり響き、声の安定性が向上する)音域が広がり、呼吸法をマスターすると安定性がグッと上がります。

④音程(音程が飛躍的に良くなる)ボイトレは音程練習が基本です。当然音程は飛躍的に良くなります。

⑤声量(自由自在に声量をコントロールできるようになる)呼吸と共鳴腔の開発で、自由自在の声量が身につきます。

⑥リズム(抜群のリズム感で、歌がうたえるようになる)常にメトロノームやリズムマシンでリズムを感じながらトレーニングします。抜群のリズム感が身につきます。

⑦滑舌(滑舌がとてもきれいになる)子音と母音を分けて様々な発声をします。滑舌がとても綺麗になります。

⑧レパートリー(カラオケで自信を持って歌える、レパートリーが広がる)歌がうまくなって、歌える歌がどんどん増えます。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

『自分なりにボイストレーニングをやったが効果がない』という意見もあると思います。その通りなので、専門家のボイトレを受けてみましょう。

専門家が科学的根拠のあるトレーニング方法を開発し、実践しているので、ボイストレーニングには素晴らしい8つの効果があります。

3.【ボイトレアプリ】音程の確認・練習・テストができる【チューナー】

ボイストレーニングを効果的に練習するには、アプリが圧倒的に便利です。
なぜなら、プロもアプリでトレーニングしているからです。

まずは正しい音程を知る事(チューナー)、正しいリズムを知る事(メトロノーム)、自分の声を知る事(録音・再生)を用意しましょう。

また、キーやテンポ、ガイドメロを調整できるカラオケアプリで、歌唱力を磨きましょう。

チューナー n-Track Tuner

チューナー n-Track Tuner
開発元:n-Track S.r.l.
無料
posted withアプリーチ
GarageBand

GarageBand
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ
ボイスメモ

ボイスメモ
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ
歌っちゃ王 カラオケアプリ

歌っちゃ王 カラオケアプリ
開発元:TOMO MUSIC,INC.
無料
posted withアプリーチ

『既に愛用しているアプリがある』という意見もあると思います。その通りなので、色々試して、自分の相性にあったアプリを使いこなしましょう。

プロもアプリでトレーニングしているので、ボイストレーニングを効果的に練習するには、アプリが圧倒的に便利です。

ボイトレアプリを詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

4.【正しいボイトレ練習方法】歌が上手くなりたい【カラオケ上達のコツ】

正しいボイストトレーニングをすれば、誰でも歌が上手く歌えるようになります。
なぜなら、ボイストレーニングには、歌が上手くなる全ての要素が備わっているからです。

音の三要素は、高さ、大きさ、音色になります。これを歌声にあてはめると、音程、声量、声色になります。そしてこの三要素は全てボイストレーニング(ボイトレ)でトレーニングする事が出来ます。

練習方法を詳しく学びたい方は、こちらの記事をご覧ください。

『正しいボイストレーニングが出来ているかわからない』という意見もあると思います。その通りなので、まずはオンラインでお気軽に私のボイストレーニング無料体験レッスンを受けてみてください。

ボイストレーニングには、歌が上手くなる全ての要素が備わっているので、正しいボイストトレーニングをすれば、誰でも歌が上手く歌えるようになります。

5.【解決】家でできる!ボイトレ5選【無料:シンプル練習法】

自宅でも、騒音を気にせずできるボイストレーニングは、5つあります。
ここでは、声を出さなくても効果バツグンの、家でできるボイトレ5選をお伝えします。

①インナーマッスル・ブレスコントロール
まずは、呼吸は声や歌にとって、一番重要な役割を持っているので、インナーマッスルを使った、ブレスコントロールを行います。

②スピードブレストレーニング
歌の中では、ゆっくり深呼吸する時間がないので、自分のペースにあわせて、少しずつブレススピードを上げていきます。

③表情筋トレーニング
表情筋は、魅力的な歌声に必要な筋肉なので、満面の笑顔で目をキラキラさせながら、表情筋をトレーニングします。

④舌根ストレッチトレーニング
舌根をストレッチすると、素早くラクに発音・発声ができるようになるので、滑舌やラップも簡単に出来るようになる、舌根ストレッチトレーニングをします。

⑤リズムトレーニング
リズムを楽しみながら歌うことが、歌うまの最大の秘訣なので、身体全体でグルーヴを楽しむリズムトレーニングをします。

じっくりとトレーニング方法を学びたい方は、こちらの記事をご覧ください。

『たまには大きな声を出したい』という意見もあると思います。その通りなので、カラオケボックスやリハーサルスタジオで、しっかりと声を出す練習も行いましょう。

声を出さなくても効果バツグンの、家でできるボイトレ5選は、自宅でも、騒音を気にせずできるボイストレーニングです。

6.【ボイトレ練習曲】歌いやすい課題曲の見つけ方歌いかた【男女別】

ボイストレーニングの練習曲は、歌いやすい課題曲にしましょう。
なぜなら、男女別にまずは基礎をじっくりトレーニングする必要があるからです。

ボイストレーニングでいきなり難しい曲を選曲することは間違いです。それは、まだ基礎も出来ていない自分の目の前に大きな壁を作ってしまうからです。まずは自分にとって歌いやすい練習曲にしましょう。次の3つのポイントで課題曲をセレクトしましょう。

  1. 音域が自分に合っている曲(音域が狭い曲)
  2. テンポが自分に歌いやすい曲(早すぎたり遅すぎたりせず自然に歌える曲)
  3. メロディがシンプルな曲(メロディが複雑でなくて覚えやすい曲)

まとめると、音域とリズムが自分にあっていて、既にメロディを覚えている曲からはじめましょう。

『もともと知っている曲を練習しても楽しくない』という意見もあると思います。その通りですが、まずは1曲を完全に自分のものにすることが最も大切です。それが出来てから次の曲に進んでいきましょう。

男女別にまずは基礎をじっくりトレーニングする必要があるので、ボイストレーニングの練習曲は、歌いやすい課題曲にしましょう。

どんな曲が自分に合っているのか知りたい方は、こちらをご覧ください。

7.【カラオケ】100点とりたい!【ボイストレーニング】

カラオケ上達と、高得点はボイストレーニングで実現できます。
なぜなら、カラオケ上達と高得点に必要な5つの要素は、ボイストレーニングでのみレベルアップ可能だからです。

カラオケ上達と高得点に必要な要素は以下の5つです。

  1. 音程
  2. リズム
  3. 安定性
  4. 表現力
  5. ビブラート&ロングトーン

『歌にはもっと色々な要素があるのではないか』という意見もあると思います。その通りですが、まずは5つの基礎要素をマスターすることからはじめましょう。

カラオケ上達と高得点に必要な5つの要素は、ボイストレーニングでのみレベルアップ可能なので、カラオケ上達と、高得点はボイストレーニングで実現できます。

もっと100点の取り方を知りたい方はこちらをご覧ください。

8.【趣味〜プロまで】ボイトレの値段・期間・時間【意味ない?ある?】

趣味〜プロまで、ボイストレーニングに必要な期間は2年です。
なぜなら、ボイストレーニングを頭で理解するだけでなく、身体が覚えるまでにかかる期間は最低でも半年、平均的には2年かかるからです。

ボイストレーニングは、続ければ続けるほど奥の深い素晴らしさがあります。

身につくまでの平均的な期間、時間、値段

  1. 期間:2年間(最低でも半年、継続的に続けることによって上達度が増していきます)
  2. 時間:25分~90分(最低でも25分、休憩をしながら90分やると最大の効果が発揮できます)
  3. 値段:25分5000円(個人レッスンで専門家のプロボイストレーナーによる平均的な価格です)

『2年以上やっていますが上達しません』という意見もあると思います。その通りであれば講師との相性が良くないので、別の先生を見つけましょう。

ボイストレーニングは、頭で理解するだけでなく、身体が覚える事が重要なので、2年間は継続しましょう。

もっと掘り下げて知りたい方は、こちらをご覧ください。

9.【無料】オンラインボイトレの基礎講座【3日坊主OK】

ボイストレーニングの基礎は身体を楽器にすることです。
なぜなら、日常生活を過ごしていると、歌がどんどん下手になっていくからです。

ボイストレーニングの基礎は次の5つのトレーニングです。

  1. 身体を楽器にするストレッチ
  2. 呼吸法(インナーマッスル・スピードブレス)
  3. 声帯筋力トレーニング(正しい発声・音域拡大・音程・リズム)
  4. 共鳴腔トレーニング(声量コントロール・音色コントロール)
  5. 言葉づくり(伝わる子音と母音を作る)

ボイストレーニングの基礎を詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

『読むだけではピンとこない』という意見もあると思います。その通りなので、一度プロボイストレーナーによるレッスンで、ボイストレーニングの基礎を学びましょう。

日常生活を過ごしていると、歌がどんどん下手になっていくので、ボイストレーニングの基礎で、身体を楽器にします。

10.【有名】会ってみたい有名先生【ボイストレーナー】

ボイストレーニング有名先生のメソッドを学ぼう。
なぜなら、特徴のあるレッスンで有名になっているからです。

ボイストレーニング有名先生を調べると、必ず動画や本、ネットでの記事やブログ等でレッスンメソッドを知る事が出来ます。これを一通り学習するだけで、相当の効果があります。この中から自分に合った先生を見つけて、無料体験レッスンを受けてみる事をおススメします。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

『ボイストレーニング有名先生が、新たなレッスン募集をしていない』という意見もあると思います。その通りなので、現在も無料体験レッスンを実施している先生を選びましょう。

特徴のあるレッスンで有名になっているので、ボイストレーニング有名先生のメソッドを学びましょう。

11.ボイトレ独学の3ステップ【120%失敗しない方法を解説!】

ボイトレ独学のメリットは「無料」で出来るということ、デメリットは「喉を壊す」ことです。
なぜなら、声や身体は全員違うので、自己流では、無理な練習で喉を壊してしまう事があるからです。

ボイストレーニング独学で練習するべきことはたくさんあります。
「身体を楽器にする」、「呼吸法」、「ビブラート」、「高音」、「滑舌」、「インナーマッスル」、「スピードブレス」「表情筋」、「舌根」、「リズム」を継続的にバランス良く鍛えていくことが必要です。

じっくりとトレーニング方法を学びたい方は、こちらの記事をご覧ください。

『喉を壊してしまうリスクには耐えられない』という意見もあると思います。その通りなので、まずは無料体験レッスンでお気軽にプロボイストレーナーに相談してみましょう。

声や身体は全員違うので、自己流では、無理な練習で喉を壊してしまう事があるので、ボイトレ独学のメリットは「無料」で出来るということですが、デメリットは「喉を壊す」ことです。

12.【才能を伸ばす】子供のボイストレーニング【アニーに合格!】

歌が大好きな子供は、今すぐボイストレーニングをはじめるべきです。
なぜなら、子どもの頃から続ければ、その道でプロになれるからです。

コミュニケーションが苦手な子供でも「ボイストレーニングを通して人格形成が出来た!」
この経験をもとに、カリキュラムが作られています。

そのメソッドは、褒めて伸ばす方法で、筋力・表現力・聴く力・話す力・考える力を伸ばして、人格形成もコミュニケーション力も、向上します。

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

『才能なくても大丈夫か』という意見もあると思いますが、才能を一緒に見つけて開花させるボイストレーニングです。子供さんの良さを最大限引き出し輝かせます

子どもの頃から続ければ、その道でプロになれるので、歌が大好きな子供は、今すぐボイストレーニングをはじめるべきです。

13.【洋楽】もうこれでネイティブ並に歌えちゃう!【ボイトレ】

洋楽ボイストレーニングは、必ずマスターするべきトレーニングです。
なぜなら、ボイストレーニングの発展は洋楽と共にあるからです。

洋楽ボイストレーニングは、ボイトレの基礎ともいえます。日本風にアレンジされたボイトレのルーツが洋楽ボイストレーニングなので、歌手の方には必ずマスターして頂きたいトレーニングなのです。

詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

『英語がわからないのに出来るのか』という意見もあると思います。その通りですが、ボイストレーニングで耳を鍛えることによって、洋楽も英語もマスター出来るようになります。

ボイストレーニングの発展は洋楽と共にあるので、洋楽ボイストレーニングは、必ずマスターするべきトレーニングです。

14.【自宅OK】声優になれる!ボイトレの極意5選【+成功法則3つ】

声優になるために必要な声優ボイストレーニングが5つあります。
なぜなら、素人の方が声優を目指すなら、ボイトレは必須スキルだからです。

①声優ボイトレ:筋肉
声優として良い声を安定して出し続けるための必要な筋肉を鍛えます。

②声優ボイトレ:呼吸
安定した呼吸で声優としての魅力的な声を出せるようにします。

③声優ボイトレ:発声
声優として本当に魅力的な様々な声を出せるようにトレーニングします。

④声優ボイトレ:音域
年齢や性別を超えた、様々な声が出せるようになります。

⑤声優ボイトレ:滑舌
プロ声優の最高に美しい滑舌が出せるようになります。

トレーニングの詳しい方法はこちらをご覧ください。

『声が悪いのに声優になれるのか』という意見もあると思います。その通りですが、声の個性は全員違います。声優ボイストレーニングで声の個性に磨きをかけ続ければ、声優への小さな夢から一歩ずつ実現できるでしょう。

素人の方が声優を目指すなら、5つのボイトレは必須スキルなので、声優になるために必要な声優ボイストレーニングを学びましょう。

15.【解説】歌が上手くなるボイトレ「6つの手順」とは!?【プロ監修】

歌がうまくなるためには、3つの基礎ボイストレーニングと、3つの歌うまボイストレーニングが必要です。
なぜなら、基礎トレーニングを歌がうまくなるために応用していく必要があるからです。

★3つの基礎ボイストレーニング
①インストゥルメンタル・ボディストレッチ
②MAXブレストレーニング
③ナチュラルボイストレーニング

★3つの歌うまボイストレーニング
①ブレスアピールトレーニング
②アクセントトレーニング
③ビブラートトレーニング

しっかりとトレーニングしたい方は、こちらの記事をご覧ください。

『ボイストレーニングをしても歌がうまくならない』という意見もあると思います。それは間違ったトレーニングです。今すぐ正しいボイストレーニングを学びましょう。

なぜなら、基礎トレーニングを歌がうまくなるために応用していく必要があるので、歌がうまくなるためには、3つの基礎ボイストレーニングと、3つの歌うまボイストレーニングが必要です。

まとめ

ボイストレーニングとは何かがわかった

ここまでお読み頂きありがとうございます。

是非とも一度無料体験レッスンで、専門家による、私(田中)のボイストレーニングを受けてみてください!

ボイストレーニング(ボイトレ)の全てをしっかりとお教えいたします。

オンラインボイトレを無料体験してみませんか?

© Rittor Music,Inc.

ATOボーカルスクールは
25年間で10000人以上を笑顔に!

対面よりも早く上達するオンラインボイトレをぜひ体感してみてください。

無料体験・カウンセリングのご案内はこちら

上達への始めの一歩を踏み出してみてください。

タイトルとURLをコピーしました